ロッソの平井編集長と
d0006843_8422455.jpg

先日のこと、ロッソの担当平井さんと連載の打ち合わせでした。

『フェラーリ・ニッポン・ストラダーレ』
太田さんとフェラーリ、TEZZOの物語を綴っております。
これまでにはない、読み物をめざしてがんばっておりますemoticon-0165-muscle.gif
ああ、気づけば今月の締め切りはきょうだったはず…。


さて、平井さん。
太田さんの以前からの担当であり、私が書かせていただくときも
担当していただいているのですが、今年から『ロッソ』の編集長に
なられたんですよーーーemoticon-0102-bigsmile.gif

聞いたのは、昨年末のクラブミーティングのときだったのですが、
自分のことのようになんだかうれしかったなぁ。

そんな平井さん。
先日、お子さまが誕生し、パパになりました。
d0006843_8382321.jpg

携帯の写真は、愛娘。
だから上の写真も携帯をもっているのです。
かなりのメロメロ度です。
ほんとにかわいらしい娘さんで、早く会ってみたいわ。
この表情は、編集長ではなくパパの顔ですねemoticon-0155-flower.gif

平井さんとはなにかと共通点があり、
その1.太田さんと同じ大学ご出身
その2.太田家のご近所にお住い
その3.奥様も昔、太田さんの担当だった
その4.ワタシと年が一緒

その4は、無理やりな感じですが~、
でも、同い年とわかると親近感が沸きませんか?
ワタシ、クルマ関連太田さん関連で書かせてもらっている、
Tipoのサトウさん、エフロードの永岡さん、ロッソ平井さん、
と担当編集皆さんそろって花の(?)1972年組です。

たまたまなのか、1972年生まれの自動車雑誌編集者が
多いのか、どちらなんでしょうか。
ちなみに、キムタク、中居くん、貴乃花親方、高橋尚子さんを輩出した1972年組。
自分と同じ学年の著名人を並べるのって、
必ずやってみることですよね。
その最初のひとりは、「おしん」の子役の方だった気がします…。

話がそれましたが~、
これからロッソの執筆にとりかかりま~す。

みなさん、ご愛読をよろしく。
[PR]
# by keep-sd | 2008-03-07 09:04
カメラ
みなさん、こんばんは。

広報担当の隠岐です。

先週、金子さんが珍しいものをもって事務所に来ました。

d0006843_22405757.jpg

古~いライカです。

これに反応したのが、カメラ好きなウェブ担当木藤さんと太田さん。

さっそく、太田さんはカメラ片手に…。

d0006843_22414171.jpg

男性陣って、こういうのすごく楽しそうですよね~~。

しばし、3人でライカを囲んでああでもない、こうでもない、

と談笑していました。
[PR]
# by keep-sd | 2008-03-04 22:49
最近受けた取材のことなど
みなさん、おはようございます。
広報担当の隠岐です。

こちらのブログ更新は、かなりお久しぶりでございます。。

最近、ちょくちょくと取材を受けております。

もちろん、わたくしではありません。

先日は、関東弁護士連合会の広報誌にて、

太田さんがインタビューを受けました。

d0006843_8132130.jpg

いつもながらに太田さんは、取材のときに

それはもうイキイキといまやっている活動や

これまでのことを話します。

「太田さんは、人が好きなんですね」と言われ、

ちと照れていたようでありました。


それからっ!

先日、篤子さんへの女性誌のインタビュー取材が

あったのですよっ。

こちらは、詳細などまた改めてご報告いたします。

インタビューを受ける篤子さん。

はじめは、自分の席で原稿をパチパチと打っていた太田さん。

ところが、気になるようで、

気づくと遠めからインタビュー風景を眺めはじめます。

そして、また距離を近づけ、、

ついには、、、


「そのときは、こうじゃなかったっけ?」

と参加。

和やかな取材現場でありました。
[PR]
# by keep-sd | 2008-02-28 08:18
明けましておめでとうございます
みなさま、新年明けましておめでとうございます。
広報隠岐です。
いつもながら、遅いご挨拶で失礼いたします。

2008年、皆様にとってすてきな1年になりますようお祈りいたします。

私は、今年は「まじめに生活する」を目標に日々過ごしたいと思います。
それぐらい意識しないと、ついついだらだらモードになってしまいがちなので…。

仕事はもちろんですが、今年はダイエットもしたいですねー。
プールで泳ぎたいと思ってます!
がんばります!!

みなさんは、今年どんな目標を誓いましたか?

ともあれ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by keep-sd | 2008-01-10 17:35
10月はイベントラッシュ!
みなさん、こんにちは。
広報隠岐です。

akoakoダイアリーが1年ぶりにひっそりと
更新されましたので、私も頑張らねば~と触発され(?)
ペンを取ったというか、パソコンに向かった次第です。

さて、10月はイベントラッシュ!
レースも講演会もとにかく目がまわりそうなスケジュールと
なっております。
講演会は、いまのところ5箇所に伺う予定でおります。

というわけで、先日10月2日に講演会が行われます
富士通大分ソフトウェアラボラトリ(OSL)の25周年記念の
講演会の打ち合わせがありました。
いつも講演会を担当してくださっている、坂本さんも来社。

担当の小田さんに会社についての歴史や浮き沈みについての話を
ひととおり話していただきました。
その流暢な、まるでトークショーに来たかのようなお話ぶりと内容に
びびっときた太田さん。

そのなかでも、とくにビビビっときたキーワードがなんだったかというと、
「エンジニアは、体育会のノリでは導けない!」ということ。

「僕も、そうなんですよ」と太田さん(身を乗り出し気味)。

レーサーということで「行けー」という根性論で
括られて誤解を受けることもあるということですが、
ものすごく理詰めで考えて、理由が納得できればコロリと
動けるのだという自分の性格を分析し、
エンジニアと共通項が多いということで
小田さんと盛り上がっておりました。

「それで、クラッシュやリバースを読んだときに私もすっと内容が
納得できたのかもしれません。なるほど~」と小田さん。

もっと太田さんの「体育会ではない性質」について知りたい方は
『リバース』や『生き方ナビ』あたりを読むといいかもしれません。

ちなみに、小田さんは、
太田さんとの記念写真をお送りしたところ
「あの時の興奮がよみがえってきます!
宝物にさせていただきます」とメールをいただきました。


では~。

しかし、きょうも暑いなり。。。

d0006843_16433097.jpg

[PR]
# by keep-sd | 2007-09-20 16:43